採用情報 週4日の正社員募集!           

業務内容

当事務所は、税務・会計、経営助言等を通して、中小企業を中心にご支援しております。

1.大規模法人の連結納税の指導、税効果会計および決算業務
2.中小企業の月次巡回監査と決算業務
3.経営改善計画作成などの業務
4.労働基準法・就業規則・労災保険・雇用保険・厚生年金・社会保険の業務の補助
5.相続税・株価評価・贈与税・土地譲渡などの資産税
6.その他税務・会計に関する業務

採用担当者からのメッセージ

事務所スタッフ

当事務所は平成27年9月に開設、30代の若手公認会計士・税理士が所長の新しい事務所です。


私は受験生のころ、まず簿記2級で初めて会計事務所に入りました。会社で扱うお金は、個人のものとはケタが違います。しかし、経営者様はお忙しくなかなか税務や会計について情報を仕入れたり整理する時間が取れません。そこで私たちのサポートが役に立つわけです。


直接、数多くの経営者様とお話ができ、「ありがとう、助かったよ!」と言われる仕事はなかなかありません。私はこの仕事が天職だと思いました。


勤め始めて3年間は、仕事が面白すぎて、ほとんど勉強はしませんでした。しかし、やはり資格がないと自ら業務を行うことが許されない世界なので、ちゃんと資格を取ろうと決意しました。


勤務時のエピソードですが、とても業績の良い成長している企業様、さらなる成長のため「株式上場」を目指す。とのこと。やっぱり上場となると公認会計士だよね。と私の勤めていた税理士事務所では不安・不満だと公認会計士の事務所へ移ってしまうという悔しい思いをしました。(監査業務でなければ、税理士事務所で税務業務を行うことは上場企業であっても対応可能なので誤解のないように。)


そこで私は、資格としては公認会計士を選び、しかし、公認会計士にありがちな、大会社・大きい仕事ばかりやるのではなく、個人事業・社長に奥様だけの会社の気持ちもよくわかりながら、上場まで自信をもってサポートできる会計事務所を作ることにしました。そして、監査法人で上場企業の監査業務を経て、現在上場準備会社に顧問として携わり、一緒に上場を目指しています。


片やこれから創業、という方のサポートを数多くさせていただいています。こんなに幸せなことはありません。毎日お客様の喜ぶ顔を楽しみに日々を過ごしています。

あとは家には子供が3人いるのですが、まだ開業初期で、仕事にかける時間が多く寂しい思いをさせてしまっています。これを改善することが、来年の目標です。スタッフにも家族との時間を大事にしてほしいと思います。


あなたの夢は何ですか?


当事務所では、会計に携わり本気で生きたいあなたに、真剣に向き合います。

なので、

「未経験なのですが・・」大歓迎です。しっかりと一から教えます。できないこと、失敗を恐れては何もできません。入所時に簿記2級があれば十分なことは私自身が証明しています。


「まずは仕事ができるようになりたい」OKです。1年で一通りの業務を問題なくできるよう教育します。2年目で一年間の流れの復習、改善点の確認、一連の業務がつながります。3年目で再復習をして仕事のスタイルが出来上がります。


「勉強を優先にしたい」OKです。勤務時間の定時は18時ですが、17時の時短勤務もOKです。しっかり勉強をして、早く資格を取ってください。将来的には、事務所で大学院への学費の補助もしたいと考えています。


さらに、特に今回は、「週4日での正社員」という勤務形態も合わせて募集しております。弊所には、仕事も勉強も本気で取り組んでおり、現在すでに週4日での勤務をしている先輩がいます。最初はお互いに初の試みなのでどうなのだろうと思いながら導入しましたが、時間にメリハリをつけ、勉強にもしっかり取り組めると、効果を感じています。


勤務形態により、固定残業を10時間から設定しますが、残業代につきましても、1分単位での支給となっております。だらだら残業は一切必要ありません。

残業が1分単位で発生します。勤務時間しっかり働き、定時になったらスパッと帰ってください。

残業時間の実績として、1分単位で集計し、1か月で78分という事もあります。


「独立したいなんて言えない・・」OKです。全く問題ありません。それだけの志を持った方は、勤務時に十分貢献していただけるはずです。一緒に業界を盛り上げていく、貴重な人材を応援します。(ただしのれん分けの制度はありませんので、お客様はしっかり自分で獲得してください)


給与面につきましても、当事務所ではあなたの努力にしっかりと答えます。

この仕事は、お客様が事務所へのお支払いについての帳簿を自分で見るため、自分自身が担当先からいくらいただいているか。というのがわかる仕事です。私自身も勤務時にいくらいただいているか、当然わかっていました。お客様の大小や関与度合い、所長先生の顔でいただいている報酬。一つの報酬に対してもいろいろな要因があるため、売上に対して何%欲しい。と一律にいうつもりはありませんが、膨大な残業が続く中、私の売上に対していただいたお給料は、とても納得のいくものではありませんでした。


当事務所では、このような事がないよう、売上の33%~40%を年棒であなたに支払います。会社によって、ある程度形もできて、業績も伸びてきた、報酬もしっかりいただける会社があれば、創業期で、いろいろと仕組みづくりや対応に追われる割にまだ報酬のあまりいただけない会社もあるでしょう。この辺りは調整する必要があります。それでも年額で33%の最低限度をここに明示します。


しかし、入社時は、いきなりそんな歩合なんて言われても・・というのが普通だと思います。このため、最低限で月額25万円をスタートとしています。各種の資格手当も支給いたします。税理士科目については、1科目1万円、TKCで行われる「巡回監査士」で月額5万円支給いたします。(税理士5科目で資格手当5万円というのは想定していません。歩合で計算したほうが良いはずです。)売上で年間1,000万円程度、給与で年額400万円程度までをこちらの制度で想定しています。具体的には、入社3年くらいまでの新入社員、受験生等の時短勤務です。

これを超えてきたら、資格手当も何も関係ありません。あなたの仕事に見合う対価をしっかりとお支払いします。2,000万円分の担当を持てば、資格に関係なく660~800万円を支給します。


賞与は、夏・冬・春の3回、各0.5ヵ月です。この1ヵ月ではなく、0.5ヵ月というところには理由があります。給与を歩合にすると、自分に直接利益のない仕事にかかわりたがらない人が出てしまいます。例えば決算チェックを所内で回す場合に、やっても給与が増えるわけじゃないから、忙しいふりをして逃げる。他のみんなのことを考えずにパートさんに仕事を振りまくる。人間だからしょうがない部分であり、だからと言ってこんなことをしていては、組織での円滑な業務に支障をきたす数字に表れにくい部分です。こういったものについては、私や上席、他のスタッフの評価による裁量で、しっかり賞与で評価していこう。というための制度です。マックスで2ヶ月分程度を想定しています。当然プラスアルファは、歩合の対象外として支給します。(0.5ヵ月は歩合に含む)


残業については、月に40時間までの固定残業代としています。受験生、時短勤務を除き、12月、1月、3月にはこれを超える可能性があります。この時期以外に残業が40時間を超える場合には、担当を減らしていただきます。業務効率を上げるようにしましょう。そのための協力は惜しみません。(納期の変更、大きなクレーム処理等緊急を要する場合は別途考慮します)

受験生等時短勤務の方は、月20時間の固定残業代とし、これを超えることを禁止します。試験勉強、ご家族のための時間をしっかりと確保してください。受験生は、試験前に1週間~(H29年実績16連休)テスト休みも取ることができます。


これらの、最低限の月額にしっかりとした資格手当(巡回監査士 月額5万円)、担当を回せるようになって来たら明確な歩合での評価、賞与での裁量による影の努力の評価、そして残業の抑制、さらには時短勤務という働き方の提案。受験生のサポートまであります。

このように、当事務所では、あなたの希望に合わせた働き方ができ、また、あなたの労働環境を守ります。


現在当事務所は、おかげさまで新規のご紹介を多数いただき急成長中です。まだスタッフは5名ですが、2~3年で10名規模の事務所を目指しています。必要なものは「今、全力で取り組む」という本気だけです。

現在1名~2名採用予定です。
会計業界で生きていくことに本気のあなたからの応募を心からお待ちしております。

募集要項 (※現在、巡回監査スタッフのみ募集しております。)

募集職種巡回監査スタッフ
雇用形態正社員
業務内容巡回監査・決算申告・経営助言等
年齢40歳まで
必要資格簿記2級以上
給与

前職経験年数、能力、資格等を考慮し優遇いたします。資格手当あり。

(25万円~、巡回監査士 月5万円等)

待遇昇給:年1回、賞与:年3回、社保完備
勤務時間9:00 - 18:00
休日土曜、日曜、祝日 夏季休暇 冬季休暇 有給休暇
応募方法事前に電話連絡の上、履歴書を送付してください。書類審査の上、面接日程等ご連絡いたします。
募集職種事務スタッフ
雇用形態パート・アルバイト
業務内容電話対応・書類整理等
年齢40歳まで
必要資格特になし
給与

時給1,300円~1,800円

待遇昇給:実績に応じて、賞与:無し、社保完備
勤務時間9:00 - 18:00
休日土曜、日曜、祝日 夏季休暇 冬季休暇 有給休暇
応募方法事前に電話連絡の上、履歴書を送付してください。書類審査の上、面接日程等ご連絡いたします。

お問合せフォーム、またはお電話よりお問合せください。